リアル人生ゲーム

まだいろんなことが初期段階です。

沖縄旅行へ4回行って選んだオススメ沖縄観光〜基礎知識編〜

先週末は沖縄旅行へ行ってきました、maiです。

3年連続、4回目の沖縄旅行でした。

と言っても3年連続で他会社の社員旅行に便乗したので

毎度1日目の夜は強制飲み会が開催されるわけで、自由時間は1日だけなのですが。

 

例えば飛行機のフライト時間にもよりますが、

土日休みの社会人は金曜日夜発の飛行機に飛び乗って、現地を日曜日の昼〜夕方発で帰ってこれば、丸1日は遊べます。

今回は沖縄本島石垣島メインで1日しか遊ぶ時間がなくても満喫できる沖縄観光を紹介したいと思います!

 

はじめに弾丸沖縄旅行を成功させるための基礎知識を今回は紹介します。

とにかく時間に限りがあるので無駄なく観光できるプランを

次の記事の『沖縄旅行へ4回行って選んだオススメ沖縄観光〜観光プラン編〜』で紹介します!

 

その1:沖縄本島のエリアを把握せよ

沖縄県と言っても・・・沖縄本島の他に八重山諸島、その他大小のいくつかの島があります。

有名な那覇国際通り首里城美ら海水族館沖縄本島になります。

沖縄本島沖縄本島南部・沖縄本島中部・沖縄本島北部とざっくり3エリアに分類されます。

南部にある那覇空港から北部の最北端、辺戸岬へは高速道路を使って片道2時間かかります。

南部にホテルを予約したら往復4時間はかかると考えてその他のプランを立てないといけません。

行きたいところをピックアップし、それぞれの場所を確認、ある程度の計画は立てておくことをお勧めします。

 

その2:移動の基本はレンタカーと場合によってはゆいレール

沖縄本島は基本的にはレンタカーメインの移動となります。残念ながらあまり公共交通機関は充実していません。

ゆいレール那覇空港から国際通りへ行くのには最寄駅の一つの県庁前駅まで行くと片道大人260円、所要時間は15分です。

沖縄本島南部または沖縄本島中部はタクシーが走っていますのでタクシーを利用することもありかと思います。

 

その3:ホテルの場所選びは慎重に

沖縄本島はエリアによって離れているので、先に行きたい観光プランを立ててからホテルを選ぶ事をオススメします。

国際通り近くは便利ではありますが、ホテル敷地内に駐車場がなかったり、あっても駐車料金が高いこともあります。近所のコインパーキングは満車で停められなかったりしますので注意が必要です。

海近辺のリゾートホテルはビジネスホテルより少々値段は上がりますが、沖縄の雰囲気を味わうことができますし、のんびりゆったり過ごせます。せっかく沖縄旅行へ行くのであれば是非リゾートホテルの宿泊をオススメします。

 

これらをふまえて『沖縄旅行へ4回行って選んだオススメ沖縄観光〜観光プラン編〜』でオススメ観光プランを紹介します!